墓石

日本では、人が亡くなると霊園に墓石を建てます。
お墓というのは、遺骨を納める場所です。ただ、納めるという役割だけではなく、自分の祖先にあたる人の冥福を祈る場でもあります。また、自分たちが生きている感謝の気持ちを伝える場でもあります。
自分が生きているのは先祖が存在していたからです。

感謝

お墓参り

普段の生活では、なかなか両親や先祖に対して感謝をする気持ちが芽生えません。しかし、墓参りをすることで感謝の気持を取り戻すことが可能です。

墓石は、どれも同じように感じるかもしれませんが種類があります。
墓石に利用されている石の種類、デザイン、大きさというように様々な種類に分類することが出来ます。
これから墓石を選ぶという場合には、故人らしさがあるものを選ぶようにしましょう。

石材店

墓石を購入するということであれば、石材店を利用することになります。
石材店で取り扱っている墓石は違いますし、価格も変わってきます。

満足をすることができる墓を建てるのであれば、信頼することができる石材店を選ぶ必要があります。
石材店にはそれぞれ特徴がありますので、比較しながら選ぶようにしましょう。

また、実際に石材店へ相談をする前に、墓石の予算、宗派を考慮し、お墓を建てる場所へのアクセス、利便性を考慮するようにしましょう。